メニューを安くするメリットとは?

こんにちは。
脱毛サロン RUCIA(ルキア)
脱毛専門家の渋井綾乃です。
ご覧頂きありがとうございます。

脱毛サロンを開業する前にマーケティング調査を行うと、思うのですが

あなたは何を基準に料金を決めますか?

私のメニューは、脱毛効果を追求したがあまり、回数や通うペースを初めに決められずオーダーメイドになりました。

しかし、脱毛スクールの生徒さんの話を聞くと

近辺で売れてる人気の脱毛サロンやエステサロンよりも安くしました

安くした理由を聞いてみると

地域柄、安い方が来るから

えっーと

そんなん誰が言ったの!?

地域がら安くしないと人が来ないって誰が言ったのですか?

地域がら安くしてるなら、その地域からわざわざ私の脱毛サロンまでお越し頂いているのはどういう事かわかりますか?

地元に安い脱毛サロンがあるのに、飛行機・新幹線を使って脱毛に行く。

これは、自分が集客できず、脱毛効果が出ないことを言ってるようなもんです!!!

わき脱毛 1回1000円なら1000円の価値しか求めません。

わき脱毛 1回20,000円なら20,000円の価値を感じます。

安くする→ベット回転早まる→人雇う→売りあがっても単価低い→今更高くする勇気ないのループです。

なので、大変になりやすいので

メリットは少ない

スタッフの士気も高まらず、自分で自分の首をしめるだけです。

地域がらだからと安易に金額を安くしないようにしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。