頑張れない時の方がしんどい

こんにちは。

脱毛サロンルキアの渋井綾乃です。

個人で仕事をしていると、新しいチャレンジ、新しい出会いがあるが故に、輝かしい未来が待っている事を想像します。

そんな未来が待っていると信じ

がむしゃらに頑張ることができます。

しかも、頑張っている時はスケジュールも何かと埋まりがちで精神的には、仕事してるっぽくもなり 心は穏やか。

しかし。現実は自分の行動がそのまま売上に反映されるので、無駄な行動ばかりしていると気づいたら売上はない(笑)

スケジュールは埋まっているのに、何故か売上がなく、頑張りが反映されていない事で落ち込んでしまったりします。。。

でも、サボったらそれだけ食べていけなくなるのは、自分で。結局やらなきゃいけないのだけど。。。

でも。

何故か頑張れない。

どうやって頑張ったらいいか分からない。

みんなは頑張っているように見える。

なんで自分は頑張れないんだ。

こんな自分にならなきゃいけないのに。

想像と現実が異なる事は、人間誰しも落ち込みモードに入ってしまいます。

大事な事は、計画。

1日のスケジュール管理や月の目標。

そんな風に日々の自分を自分で管理するのです。

ここで、ポイントになるのは

【程々】にすること。

意欲だけでは、ご飯は食べていけません。

健康管理が出来て、計画をたて程々に日々過ごしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。