苦手とわかったら断ち切る

こんにちは。

脱毛サロンルキア、脱毛専門家の渋井綾乃です。

先日、生徒さんとお話をした時です。

今の自分の方向性にも疑問はあるが、直ぐに方向転換していいものかも迷う。

との事でした🥺

これ、めちゃくちゃわかりみが深いってやつです。

まだ、失敗も成功もしていない段階で判断をしていいものか。。。

ある程度、時間をかけて吟味するべきなのではないか。。。

方向転換するにはまたお金がかかるし、そっちが失敗したらどうしよう。

そんな風に悩みますよね。

しかし、私はこう思います。

何か引っかかりがあるなら、それは本当にやりたい事なのか、1度見直してみるべきだと。

私は、開業当初 脱毛専門店ではやっていなかったんです🥺

なぜなら、脱毛1本でやるのが怖かったから…

今なら脱毛1本でも大丈夫だよ!と、自分に言えるのですが、開業当初は不安しかないのでそんな決断できませんでした。

すると、どうでしょう。

リラクゼーションボディやフェイシャルをやっていたせいで

そもそも、何屋なのかわからない状況でした🥺

さらに言うと、別にやりたい施術じゃなかったので、ボディの予約が入ると

うわぁ😭どうしよう😭予約入っちゃった😭

って思ってました(笑)

それをズルズル2年位続けていましたが、次第におすすめするのは脱毛だけ

ボディの予約はほとんど受けないってやり方になっていました。

もう、これ、答え出てるよね(笑)って事で結局、脱毛だけに絞りました。

すると、どうでしょう。

何と生きやすいこと(笑)

その時に、私は思いました。

お金の為だけに苦手な事までやって自滅して何が楽しかったんだろう。苦しむ為に独立したわけじゃないのに…

って

苦手だな。なんか違うな。って感覚で気づいていたのに、自分の感覚を無視した結果のしんどい2年でした。

なので、どんなタイミングだろうと

苦手だな。なんか違うな。

と、感じる感覚があれば思い切って方向転換する事をおすすめします🙋‍♀️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。