ハーフ!?外国人の来店時の注意事項

脱毛サロンルキアの脱毛専門家、渋井綾乃です。

【脱毛】を希望される方は本当に様々です。

最近では、男性でも脱毛する時代ですから日本でも、ファッションや衛生面、様々な理由で脱毛する事へ抵抗がなくなり、日常になってきています。

そんな中、日本でもハーフやクオーターと言われる方も増えてきており

もちろん日本在住であれば脱毛サロンを利用する事は当たり前なわけであります。

しかーし!

そこで気をつけなければならないのが

ルーツです。

どういう事かと言うと…

脱毛はメラニンに反応し毛を処理するわけですから

肌のメラニン量がどの程度潜んでいるのか。

毛にしっかりメラニン量があるのか。

が、大事となります。

この確認を怠ると火傷の大惨事になり

また、いつまで経っても脱毛が完了しなくなります。

そして、とーーーくに

気をつけ無ければならないのは

日焼けOKの機種を使っているサロンさん

肌が多少黒くてもOKとお考えの方が多くとても危険です。

なぜなら、アメリカ(黒人さん)と日本人のハーフの方で、大火傷をした方を私は知っています😭

ですので

御来店前に、ハーフかな?と思うお名前であれば事前に聞いて確認するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。