嫌な事をNOと言える力をつける

こんにちは。
脱毛サロン RUCIA(ルキア)
脱毛専門家の渋井綾乃です。
ご覧頂きありがとうございます。
【自分が我慢すればいいだけ】
【休みがなくても売上を優先したい】
【休みの日も電話は取ります】
そんな働き方をしている生徒さんがいました。
と、言うかわりといるの。。。
しかし、それは自滅の道に繋がり
自分を壊してしまいます。
また、嫌な仕事を引き受けると言うことは
自分のやりたい事とは異なり
軸のブレにも繋がり
結果、お客さま離れが生じてしまいます。
自滅するわ、お客さまは離れるわで
いい事ないんよ。
自分がやりたい!
と、思える仕事だけを行う。
こんな簡単な事を見失ってしまう原因は
良き相談相手がいない事も要因だったりします。
切磋琢磨し、似た志をもつ同士と
繋がれる事はとてもいい事です。
自分のやりたいサロンになっているのか?
この仕事、メニューはやりたい事なのか?
見つめ直す時間も必要だったりして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です