長く通ってもらいたい思考は危険だ!

こんにちは。
脱毛サロン RUCIA(ルキア)脱毛専門家の渋井綾乃です。
ご覧頂きありがとうございます。

脱毛のスクールの問い合わせで
長く通っていただける愛される脱毛サロンになりたい!
 と、目標を掲げる方がいらっしゃいます。

  また別の脱毛サロンコンサルに行った時にも
できるだけ長く通っていただいて顧客を増やし売上を上げたい。 
と仰る社長さんもいらっしゃいましたけど。  

よく考えてください。2つとも間違いですよ

  いや。これがね。
エステサロンならわかりますよ? フェイシャルも痩身も、すべてのメニューをやって長く通ってもらいたいという気持ちは理解できますが。
 でも、あなたが行うお店はあくまでも脱毛サロンですからおいで 

 何故間違いなのかと言いますとね。
多くのサロンが予約が取れない、なくならないと言われている時代になぜ長く通っていただこうと考えているんですか?? 

なくならない脱毛サロンと思われたいのですか?? 
と、いう事。

  機種が違えばメーカーが定義する通うペースも異なりますので、設定の回数もかわりますけどそんなの、通わせ方の問題で効率よく早くなくせる脱毛方法はありますから真顔   私からすると、世の中の脱毛コースのVIO20回コースとか謎真顔  

お客様を想ったペース、効果でいうなら、必要ないって話です。  なので、まず脱毛スクールでも 長く通っていただく。という概念はなくしてもらいます。
売上だけを考えたサロン作りは確実にお客様離れが生じますからね。 

いかに、効率よく結果を出し、お客さまに満足いただき、ご紹介をいただけるか?

に頭をシフトチェンジし、効果の出る脱毛を提供するのがあなたが行う脱毛サロンの使命ですので、

勘違いせず、責任もって毛をなくすように真顔

長く通って頂きたいのであれば、当サロンのようにフェイシャルと2本柱にする事で

自然とお客さまからフェイシャルもやってみたい。と言っていただけ、続けてお越しいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。